1/4

Alanna Lagamba Cuvée Royal / アランナ・ラガンバ キュヴェ ロイヤル [2019, 750 ml] 4520474

¥8,580 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 6/21(Fri) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

▲ 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
▲ 20歳未満の方にはお酒を販売いたしません。

原産国/地方/地区/村: ドイツ/ラインヘッセン
ワイナリー: WGヴェルナー
ぶどう品種: ピノブラン50% リースリング50%
種類: スパークリング
色: 白
年号: 2019
容量: 750 ml
スタイル: 辛口
アルコール度数: 11%
亜硫酸塩(添加量): 0 ㎎/L
【特徴】
ロイヤルなイメージのゼクトであることからキュヴェ名が名付けられました。ピノブランとリースリングをプレス後フードルでそれぞれ発酵後アッサンブラージュし瓶詰めし28ヵ月瓶内二次発酵・熟成しました。クリーミーな細かな泡にグリーンイエロー色、二十世紀梨やレモングラス、ライムの香り、酸のアタックにシャープで心地良い泡、ドライですがミネラリーで旨味を包括した味わいです。

ラインヘッセン地方のマルティン・ヴェルナー氏は1993年生まれ。ヴェルナー家は代々ブドウ造りを生業にしており、祖父の代まではスパークリングワイン用に全てのブドウを売っている農家でした。
マルティンの父の代から自社ブドウを使った醸造を開始。マルティンの父親は寡黙で厳格な昔気質、幼少の頃から厳しく育てられました。
在学中の10代は、ギターやドラム、ペインティングなど音楽やアートが大好きで、自由な発想を形にしたいと建築家になることを目指していましたが、父親から知人のワイナリーの収穫の手伝いに派遣され、大きく人生と考えを方向転換します。
自らに『ヴィニュロンのDNAが宿っている』ことに気付いた彼は、卒業後は様々なワイナリーで研修生として働き、オーストリアのグートオッガウやフランスのマタッサの下で学びます。
そんな折、父親が病気で倒れてしまい、マタッサでの収穫終了後、彼は実家に戻ります。そして父の持つ7haの畑のうち3haを自分のタイミングで収穫し、2016VTGより初めて自らのワイン造りを開始。
これを契機に実家の畑の一部を正式に譲り受け、自らの修行で得た知識を元にブドウ造り・ワイン造りを開始。彼が目指すのは無農薬の畑でのブドウ造りと自然酵母での発酵と酸化防止剤無添加のナチュラルワイン。
ナチュラルで透明感ある味わいをベースに、軽やかさと複雑さを兼ね備えたワインが彼の目指す基本スタイルです。ゆくゆくはクラシカルなスタイルのリースリングを造ることを視野に入れながらも、自由な発想でリスクに挑戦していきたいと語ります。

Place of Origin: Rheinhessen, Germany
Name of Winery: WG Wörner
Type of Grape: Pinot Blanc 50%, Riesling 50%
Kind of Wine: Sparkling
Color of Wine: White
Year: 2019
Volume: 750 ml
Style: Dry
Alcohol Percentage: 11%
Added Sulfites: 0 ㎎/L

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

Add to Like via app
  • Reviews

    (11)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥8,580 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        CATEGORY